【節約】歯の隙間に悩む人におすすめ

LIFE 健康生活 節約 自己紹介

前歯などの目立つ範囲のすき間をなくしたいけど、矯正は高いし、どうしたらいいか分からない、という方はいますか?私は長年悩んでいたのですが、このコロナでおもいたって歯科にいったら1時間以内に治りましたのでその話をまとめます。

記事を読んでいただきたい人

この話は、微妙なすきっぱで悩んでいるけど、あまりお金をかけたくないし、どうしよう?という人におすすめです。私は、ずっと写真に写るときなどに少し気になっていたのですが、それが1時間で、それも5000円度?で解決したので、文字通り拍子抜けしてしまいました!!

1時間5000円で隙間の悩みが解決!

結論を言いますと、3つほど歯科医院に行ってレントゲンなどを撮って診断してもらい、全体的な矯正が必要なのか、部分的な見た目の改善でいいのかどうかを判断してもらいましょう。もちろん、自分自身には専門知識はないので、総合的な判断は自分がすることになります。しかし、多方面からのアドバイスをもとに正確な判断をすることが重要だとおもいます。

きっかけ

歯並びの全体的な矯正は高いですよね。私は、ふだん楽器の演奏を趣味にしていることもあり、まあ絶望的に歯並びが悪いというわけではないので、すきっぱのために歯をどうこうしようとは夢にも思っていませんでした。しかしこのご時世で一定期間音楽をする機会が減ってしまったので、このタイミングで歯について考えようとおもったのです。

手始めに近場の歯医者さんを予約して、レントゲンを撮ってもらいました。すると、そこでは「これは全体的な矯正が必要です。xx十万かけて、xx年通ってもらわないといけません。歯というのは資産価値が大きく、将来のリスクを考えれば今はじめる必要があります」と、なかば脅しのように?説明されました。私としては、そこまで歯並びが悪いという認識もなかったのでびっくりしました。まあでも、歯の資産価値が大きいのは事実だよね、でも次に音楽活動が始まる時期に治療がかぶったらいやだな・・・。そして値段がめちゃくちゃ高いな・・・。と思っていました。

楽器への影響を不安に思ったわたしは、セカンドオピニオンをもらおう!ということで、「管楽器」「矯正」「音楽」などのキーワードで歯科医院を検索しました。それで見つかった歯医者さんにいくと、「いや、これは特に矯正が必要な歯並びではないです。そんな値段をかけてやる必要はありません。困っているのは前歯の見た目だけですよね?それなら詰め物で解決しませんか」と提案いただきました。

そこの歯医者さんは、とっても親切で、本当に顧客の問題の最適解を提案してくれるようなところでした。歯医者さんもいろいろですね。結果、説明(わたしの山ほどの質問)を含めて1時間ほど滞在しただけで、前歯の隙間問題がわたしの人生からなくなりました。

結論: 軽度のすきっぱは一瞬で治る

前歯のすきま程度の問題であれば、3件ほど歯医者さんに相談して見た目だけの施術をしてもらおう。具体的な名前を聞かなかったのでそれを提示できなくてすみません。虫歯の治療と同様の技術だとおもいます。私は、ず~~~~っとプチ悩んでいたにもかかわらず、前に踏み出せずにいたので、ぜひそういう人に読んでもらいたいです。歯医者さんも、自分からこのように言い出さなければそのような提案はしないとおもいます。もちろんすべてとは言いませんが、矯正歯科さんは、患者を増やしたいのでなんでもかんでも「矯正しましょう」という傾向があるかもしれません。さまざまな意見を集めて、自分でリーズナブルな判断をしましょう。矯正、もちろんそれで根本的な問題が解決する人もいます。私の場合は、何十万もかけることなく、5000円で悩みが解決したので、莫大なコストをかけるリスクをなくすことができました。

ぜひ歯について悩んでいる人は、行動を起こしてみてください!小さなことでも自分がストレスに感じていることを改善すると、生活が快適になるはずです。