【在宅仕事でも脱毛すべきだった】Lacocoに行ってきました

在宅勤務

英語にまつわるブログを書こう!とモチベーションをアゲアゲにしていたのですが、今後は同じフリーランスのかたにもためになりそうな情報について、総合的になんでも書いていこうとおもっています~!

今月からラココの脱毛に行き始めたので、その感想です。なんで今さら脱毛に。。という感じですが、ニンゲン今日が一番若い日だ!現在わたしは絶賛「自分にお金をかけよう」キャンペーンを実施中ですので(笑)その一環として行ってきました。

正直、大学のときに少しだけ脱毛にいって痛い目(文字通り)にあってからの空白期間は、全身脱毛にそこまでお金かける??と思っていました。やめてしまったのは痛かったからですが、今は在宅で=自宅で翻訳をしているフリーランスなので家族にしか本当に顔を合わせないのです。。ここ最近は通訳もしていないので、本当に!1人にしか!会わない!

でも、仮に日常は家族にしか会わなくても、自分自身にとってメリットが多いのだなということを実感しました。

在宅ワーカーにも脱毛のメリットある

  1. 日々の自分の処理がまったくいらない
  2. ムレたりしないので衛生的
  3. ラココで使用している化粧水で肌がきれいになる

脱毛に間があいた理由。私は、大学生くらい(15年くらい前かな~笑)のときに、アメリカ留学の前に脱毛しよう!と思ってたぶん「銀座カラー」に行きました(記憶薄)。行く前に知識が無さ過ぎて、そのとき(2~3回行けばつるつるになるのかな~)と思っていたもので、最初のカウンセリングで詐欺にあった気分になったのをよく覚えています。

1.日々の自分の処理がまったくいらない

まず、自分の処理がいらない。ワキとかがそうですが、日々気にしているの嫌ですよね。私はそこまで気になるほうではないのですが、それでも、めんどくさいなとおもいます。全く気にせず、中村アンちゃんみたいに常にノースリーブを自信もって着たい!まだ通って間もないのですが、きっとそうなれる気がしています。

2.ムレたりしないので衛生的

これは、聞いただけではあまりピンとこなかったのですが、やはりムレが減ることによって衛生的になって、すごくすっきりとキレイに保つことができます。

3. ラココで使用している化粧水で肌がきれいになる

これはスタッフさんの文句がうまいと思いましたね。化粧水をつけて施術してくれるので、エステのようなものですよ~。肌がきれいになりますよ~。とのことで。エステに行くのだと思えば、高くないですよね?みたいな売り文句ですね。でも実際、その化粧水を日常使いのために別途購入していく方もいるらしく、まだ数回しか行っていない私でもその効果を実感しています。

ラココをすすめる理由3つ

  1. 本当にちゃんと短いスパンで施術できる(2週間後から大丈夫)
  2. 本当にちゃんと予約ができる(しっかり予約枠の選択肢がある)
  3. 本当に全身の施術が40分ですべて終わる(サクッと終わって帰れる)

比較として、メアリクリニックにもカウンセリングに行ったのですよ。なんだか、ベルトコンベヤーのような感じで、お客さんは多いような気がしたのですが、冷たい感じがしました。それに比べて、ラココのスタッフの方は親身になって「なんでも聞いてください!」という姿勢。私が「うーんでも・・痛みとか試してみないと信じられないな。。」とつぶやいたら、「今日お試しください!」といって、腕にちょっとだけ当ててくださいました。それを見て、話す内容に自信があるのだなあと思いました。

ちなみにラココに行く前日に使っているシェーバーはこちらです。やっぱりパナソニックですね。やはり普通のカミソリを使うよりは、肌を傷つけずに処理できるようです!肌がどんどんきれいになっていくので、自分の気持ちが前向きになるし、ポジティブになれるのがとっても良いですね!