【フリーランスの健康】ランニングが最強な3つの理由

健康生活 在宅勤務 運動

「うぇえぇ!!ランニング!?ばかじゃないの?」って思いました?

5 年くらい前の私も、そうでした。小学生の頃は体育がある日は学校にいきたくなかったし、マラソン大会なんてほぼ最下位でしたよ。そんな私が!!在宅勤務の皆様にはランニングを強くおすすめします。

① コストがかからない

シューズと、ウェアだけです。あ、ウォッチもあると楽しいかも。

私はもともと、社会人になってからテニススクールに通っていました。うちの両親が、もともとテニスが趣味だったので、私も人並み?にできるようになったら楽しいということで、スクールに行ってこいというプレッシャーがあったというのもあり(笑)。しかしテニススクールって月額 1 万円くらいはしますよね。フィットネスでもなんでも、平均してそのくらいはかかるというイメージです。

でも!ランニングには最低ランニングシューズしか要りません。しかも、5000円くらいのやつで十分。実際私は、セールで6000円くらいのを買いました。色だけは、自分のお気に入りのを。じゃーん。

これで十分なんですよね・・・。初期投資、安い。でももっと気分を上げたいという方は、次のようなものがあると、わりと快適になります。

  • ランニング用サングラス。UV カット用に。あと普通に太陽が眩しいです。これがあると、ランニングしてる感(なんだそれ)があって気分が上がりますし。
  • ランニングウェア。私は猫が好きなのでやたら puma がお気に入り(猫じゃないって?ネコ科です)。
  • スマートウォッチ。スマホだと重いのでウォッチにしました。

私はZOFFのキューちゃんのモデルを使っているのですが、今調べたらそれはもう売っていなさそうですね。期間限定だったのかな。

② 時間にしばられず好きなときにいける

テニススクールは、予約が必要です。私がテニススクールに通っていたころは、基本的に平日の夜にいっていたのですが、定員が埋まってしまって希望の日に行けなかったりしたことも。ジムならそんなこともありませんが、ジムまでの移動時間がありますよね。あ、今思い出しましたが、本当に一瞬だけカーブスに通ったことがありました。そんな経験も、今は宅トレで十分だなーっていう思想に変わりました。

とにかくランニングは、思い立ったその瞬間に出かけることができるのです。すごい素敵じゃないですか(笑)?予約もいらないし、家を出たらそこがスタートなのです。

③ 痩せる!体調管理になる。

ランニングのメリットは、全身運動なので体調管理にもってこいだということです。血流が良くなるのを肌で感じます。そして、痩せる。私は、最初にランニングにはまったときは、半年くらいで 3kg ほど痩せました。身長や BMI などすべての条件を見てみないと、これが妥当かどうかは判断できないのですが(笑)でも、そこまで厳しい食事制限をせずに楽しく痩せられたのは確かです。

一説によると、一日一万歩っていうのには根拠がないらしいですね?https://logmi.jp/business/articles/322121

なんとなーく一日一万歩っていう数字だけが独り歩きしていた感、ありませんか?私はそうおもいます。オフィスで勤務しているだけだと、一日4000歩くらいだった日もありました。

④ 目に見える成長を重ねられる

私が大人になってからはじめてランニングをしてみようと思ったときは、1km くらいから始めました。それまで本当に走るなんて電車に乗り遅れそうになったときくらいだったので、「おぉ!うんうん走るってこんな感じだったかな?」 という不思議な体験でした(笑)。

ランニングというのは、毎日こつこつ物事を続けられる人にむいているかもしれません。そして、自己管理ができる人。ニューヨーカーって、あの公園をひたすら走っているイメージありますよね(笑)?あんな感じです。ちょっと自分に酔った感じでもいいし、形から入る感じでもいいので、ぜひともランニングの一歩を踏み出してください。きっと、何か見えてくるものがあります。

これであなたも、明日からランナーに?